帯広二建会創立50周年記念祝賀会 

帯広二建会は、昭和30年、前帯広建設業協会会長である(故)萩原一男氏を中心に十数名のメンバーで、全道では初めての建設二世の会として誕生いたしました。
 そして、宮坂文一氏、(故)伊賀勉氏、滝上忠氏、平位直氏、萩原一利氏、徳井英治氏が代表幹事として、会員相互の親睦や連帯意識を図るため多くの事業を展開し、帯広建設業協会の強い絆の原動力の一端を担ってきたものと自負しております。
 本年、創立50周年を迎えるにあたりまして、先輩諸氏のご功績に深甚なる敬意を表しますとともに、当会の活動に深いご理解とご協力を賜りました関係各位に心から感謝を申し上げます。

 
   
ボタンを押すとPDFにてご挨拶が見られます。
 
受付風景
 
お客さまをお出迎えします。
 
 
アイヌ民族の踊りを披露。
 
スペシャルゲスト「真梨邑ケイ」ステージ 
 
 
ご挨拶:北海道建青会会長石塚英資様
 
お客さま一人一人にお礼をいいました。
 
 
二建会のメンバー全員が並びます。
 
ステージ

愛の国さくらまつりアイヌ語マップ50周年記念祝賀会TOP