帯広建設業協会ニュース

帯広建設業協会の活動などをお知らせするニュースです。

帯広建設業協会ニュース header image 2

一般社団法人帯広建設業協会定時総会開催

2016年05月27日 · コメント(0) · 帯広建設業協会ニュース

5月24日、一般社団法人帯広建設業協会定時総会が帯広市内ホテル日航ノースランドで開催されました。委任状を含め会員約70人が出席、はじめに萩原帯広建設業協会会長があいさつ。熊本地震などの自然災害を踏まえ、建設業が果たす役割についてふれ、「1社では復旧作業はできない、業界全体か手を組んで地域の安心・安全を守っていかなければ、この地域で安全に暮らすことができない」と強調。一方で公共事業の減少など建設業界の取り巻く環境が依然と厳しい状況、「後継者や技能者を育てていかなければならない。協会は皆さんの声をいろいろな方面に伝えていく役割がある。お互いに辛いと思うが手を組んで頑張っていこう」と会員各社に呼びかけた。その後、議事に入り平成27年度事業について各委員長から活動報告がありました。また、平成28年度の事業計画や収支予算について満場一致で承認されました。総会終了後、交通安全優良表彰式が行われ計29社に表彰状が渡されました。その後、来賓の長野帯広警察署長、河畑帯広開発建設部長、梶田十勝総合振興局長からそれぞれ祝辞をいただきました。最後に村上交通安全委員会委員長の閉会の言葉で閉会しました。  写真=挨拶する萩原会長

タグ :

コメント (0)

コメントを受け付けておりません。